長谷川聖子 バッサリがヤバい!喜多村緑郎と鈴木杏樹の謝罪に言及!

芸能

長谷川聖子さんのバッサリが話題となっています。

直撃LIVEグッディに出演するメディアプロデューサーでコメンテーターの長谷川聖子さんが、俳優の喜多村緑郎さんと鈴木杏樹さんの不倫関係について言及しました。

では、長谷川聖子さんのバッサリについて一つづつ見ていきましょう。

長谷川聖子 バッサリがヤバい!

長谷川聖子さんの言及した内容がバッサリだったため非常に話題となっています。

まずは、長谷川聖子さんのバッサリについて報じられた内容を見ていきましょう。

こちらが記事の内容です。

メディアプロデューサーの長谷川聖子さんが7日、コメンテーターを務めるフジテレビ「直撃LIVE グッディ!」(月~金曜後1・45)に出演。6日発売の「週刊文春」で俳優の喜多村緑郎(51)との不倫関係が報じられた女優の鈴木杏樹(50)について言及した。

 報道を受け、鈴木は事務所を通じて謝罪コメントを発表。「今年に入って、お相手から独り身になるつもりでいるというお話があり、お付き合いを意識するようになりました。しかし、まだお別れが成立していない現状、今回の軽率な行動を真摯に反省し、今後皆さまにご迷惑をお掛けすることのないよう慎みます」などとつづっていた。

この文章に対し、長谷川さんは「これは、もう、ツッコミどころ満載の謝罪文というか、謝罪文にもなっていない」と指摘。「時系列で言い訳が書いてあって、それがすごい気になった。」と疑問を呈し「読んでいてイラっとなった」と率直な気持ちを述べた。

長谷川さんの率直な意見が読んでいてイライラした人にとってすごくすっきりしたのだと思います。

これだけバッサリと言ってくれるコメンテーターの方ってなかなかいらっしゃらないですからね。

スッキリでは、春菜さんもコメントされてました。

長谷川聖子 バッサリがヤバい!喜多村緑郎と鈴木杏樹の謝罪に言及!

長谷川聖子さんのバッサリ不倫報道に言及した俳優の喜多村緑郎さんと鈴木杏樹さんの不倫関係の謝罪内容についてさらに詳しく見ていきましょう。

 内容について「奥様への謝罪もないし、“慎みます”って軽い気もするし、何よりもあの一文(今年に入って、お相手から独り身になるつもりでいるというお話があり)にビックリしちゃった。奥さまに対する、申し訳ないっていうのが一切入っていない」とキッパリ。「とにかく幼い印象があって、マネジメント(会社を)通して出されたものなのかっていうのも気になったっていうくらい、幼稚に感じました」と語るなど首を傾げた。

確かにまずは相手の奥様への謝罪をするのが普通ですよね。

そう考えると反省の色もないのかもしれませんね。長谷川聖子さんのバッサリとした意見はごもっともで、俳優の喜多村緑郎さんと鈴木杏樹さんの不倫関係には幼い印象がありますね。

長谷川聖子さんのバッサリに世間の反応は?

さらに、長谷川聖子さんのバッサリについてネットに寄せられたコメントを見て見ましょう。

  • 鈴木杏樹の
    「奥さんと別れるつもりだと聞いた」ってコメントは、
    悪意がなかったとしても奥さんに追い打ちをかける
    デリカシーに欠けるコメントだと思う。。
  • 相手と奥さんとの関係は終わってるって信じてる流れなんだから詫びないよね。籍がはいったままの彼とフライングしたことに反省してるんでしょ。
  • 奥さんへの謝罪は別に公にする必要ないです。
    当人同士できちんとすりゃいいだけですからね。ただ、奥様に伝わる可能性が高い公に向けたコメントで
    別れるつもりだと聞いたという必要はありません。
    そこは奥さんの気持ち何も考えてないなと思いました。
  • うわー、女同士のマウンティングが凄い…。「分かれるつもり」=「別れて自分と一緒になってくれる」と聞いていた女性は、そりゃ謝罪しないんじゃない? 好きな男の言葉を信じるだろうし。こういうときは、第三者の立場にいる男よりも女の方が、攻撃凄いね…。
  • 何と言われようとまだ別れてないのは大人なんだからわかるでしょ…寂しい気持ちにつけ込まれたのはかわいそうだけど、今発する言葉じゃないわ。
    何はともあれ、男が酷すぎる。
    別れられたら困るの自分自身のくせに…
  • 夫婦関係は本当に破綻しているって信じてるんだろうね。本人達にしか本当の事は分からない。夫婦関係って片方が無理ってなってても相手が修復したかったり破綻してるくらいの距離感が良いって思ってると終われないから難しい。私の周りにもそんな夫婦が多いよ。
  • だいたい不倫する男の人は「女房とうまくいってない。」って言うのよ。
    まさか信じちゃうとはね。。
    名前の知れてる女優さんがラブホテルってのも正直びっくりだよ。
  • 奥様とは夫婦生活が既に破綻しているような男性の発言を、杏樹さんが代弁するのはおかしい。芸能人だけあり、こういうコメントは発表前に事務所がチェックすると思いますが、杏樹さんのますますのイメージダウンになるコメントを発表した事務所は、人間味も社会に対する配慮も、奥様への謝罪も全くないところにビックリしました。
  • このコメントは、確かにその通りです。奥様への配慮に欠けてる。その言葉を信じて、付き合ってたのは事実なんだろうけど。だけど、杏樹さんだけ責めるのもって思う。
    本当に言ってたなら、男の方が問題です。
    今回は、男の方が、バッシングが少ないのが、何だかな?っと思う。
  • この男の口車に乗った事への後悔と、恨み節。にしても、別れる前に深い仲になってしまったのは自分の責任。
    見つかればどんな言い訳をしようと世間から責められるのは解りきっていることですよね。

終わりに

今回は、長谷川聖子さんのバッサリについての内容や世間の反応をお伝えしました。

俳優の喜多村緑郎さんと鈴木杏樹さんの不倫関係について語ってくれました。 バッサリとした意見を言ってくれたことによってイラッとした人達にとってはとてもスッキリした気持ちになったのではないかと思います。

それでは今回はこの辺で最後までお読みいただきましてありがとうございました。