ダルビッシュ 筆まめがヤバい!まー君とお洒落2ショット画像も!

スポーツ

ダルビッシュの筆まめは話題になっています。

どうやらダルビッシュがブルペンに入った際に自分で自分のプレーに対しこまめにノートをとっていたことが話題になっているようです。

いったいそのノートとはどういったものなのでしょうか。

では、ダルビッシュの筆まめがについて一つづつ見ていきましょう。

ダルビッシュ 筆まめがヤバい!

まずは、ダルビッシュの筆まめについて報じられた内容を見ていきましょう。

こちらが記事の内容です。

カブスのダルビッシュがブルペン入り。最後の低めへの速球は95マイル(約153キロ)を計測し「僕としては前回の方が球の伸びはあったような気がしたけど、今日のでも十分」と納得の様子だった。

 6勝8敗だった昨季は、前半戦の防御率5・01から後半戦は2・76に。メジャー9年目の今季に期待を抱かせる復調だった。立て直しの裏には、日々の課題を記録するノートの存在もあった。今キャンプでも練習後に書き込む姿が見られ、「忘れるからすぐに書く。考えることは財産だし、できれば3個、多くても5個以内の課題に星印を付けている」と説明した。「ルノート」を手に完全復活を目指す。

ダルビッシュ投手がこまめにノートをとっていたことには驚きました。

そんなことからノートの名前が「ルノート」と名付けられてるようですね。

こうやって細かく自分のプレーに対し貪欲に記録を取りながら改善してく姿はさすがプロなんだなと感じました。

やはりひとつひとつ丁寧にやってる人の方が絶対に修正も聞きますし特にスランプに陥った時は自分で改善する力が求められます。

ルノート」女のエ***のように自分で自分のノートをつけることによってそういったことも改善できるかもしれませんよね。

ダルビッシュ まー君とお洒落2ショット画像も!

またダルビッシュとマー君のおしゃれツーショット画像が話題になっています。

どうやらマー君がインスタで公開してくれているようですが、どういった画像なのか気になりますよね。こちらまインスタで公開してくれた画像になります。

二人ともめっちゃオシャレで素敵ですね。 こんな画像を投稿してくれるマー君ってとても現代的でファンに優しい方だなと感じました。

ダルビッシュの筆まめに世間の反応は?

さらに、ダルビッシュの筆まめについてネットに寄せられたコメントを見て見ましょう。

記事タイトル”ダル「筆まめ」で” とやると、
ダルビッシュ選手が今ごろ、年賀状ソフトの「筆まめ」を使ってお年賀を出している、と思うじゃないか!

これは尊敬する故野村監督の野村ノートの意思を継いだかな。
課題を見つけて少しずつ改善するのはいい事だと思います、色々な思いが大きいシーズンになるのでかなり期待してます。

人間、忘れてしまう生き物ですからね。
私もやることが多い日は必ずメモ書きでもするようにしてる。

ダルビッシュ選手のような方がその様な取り組みもされてるんですね。
結果に結び付くことを願って応援していますよ。

トップのタイトル「ダル、『筆まめ』で完全復活!」を見て、ダルビッシュが年賀状ソフト「筆まめ」のCMに出演して完全復活したのかと思ってしまいました。
本当紛らわしいというか、読ませるために誘導するタイトルの付け方ですね。

ダルビッシュや田中のように日本のプロ野球では圧倒的な力で抑えていたピッチャーでさえ、メジャーでは少しのコントロールミスでスタンドインする。
メジャーのバッターのレベルの高さが伺われる。

ダルビッシュってなんか雰囲気変わったような気がする。
もともとそうだったのかもしれないけれど、再婚してからかな。
すごく明るくて
正直で、
いつも前向きに物事を考えている雰囲気が伝わってくる。
これからの活躍がとても楽しみです。

終わりに

今回は、ダルビッシュの筆まめについての内容や世間の反応をお伝えしました。

ダルビッシュ投手がこまめにノートをとっていたことには驚きましたね。 そうやってこまめに一つ一つを記憶することによっていろんなことが後で改善できるということも学びになりました。

そういうこともあり、マー君がダルビッシュとのツーショット画像もきちんと投稿してくれてるところが、やっぱり素敵な方ですよね。

それでは今回はこの辺で最後までお読みいただきましてありがとうございました。