感染拡大 抑制 瀬戸際を調査!世間の反応と会見まとめ【動画】

芸能

感染拡大の抑制 瀬戸際が注目を集めています。

2月24日の夜に政府の専門家会議が行われこれから一週間から2週間が急速な拡大に向かえか就職できるかの瀬戸際だと独自の見解を公表してくれました。

では、感染拡大の抑制 瀬戸際について一つづつ見ていきましょう。

感染拡大の抑制 瀬戸際を調査!

2月24日政府の専門会議が見解を公表。

「これから1、2週間が瀬戸際」 専門家会議が見解(20/02/24)

新型コロナウイルスの感染者が国内で拡大している事を受け専門会議が見解を示してくれました。

まずは、感染拡大の抑制 瀬戸際について報じられた内容を見ていきましょう。

こちらが記事の内容です。

新型コロナウイルスの感染者が国内で増え続けていることを受け、政府の専門家会議が、「これから1~2週間が急速な拡大に向かうか収束できるかの瀬戸際」とする独自の見解を公表しました。

 「この1、2週が感染があっという間にどんどん拡大のスピードが増すか、感染拡大のスピードをある程度、抑制できるのか瀬戸際。実は一人一人の感染を阻止することは、この病気はできない。感染の拡大を完全にストップできないので、最大の目標は感染拡大のスピードをどれだけ抑制するか。闘いは今まさに正念場」(専門家会議 尾身茂副座長)

 24日夜、政府の専門家会議が記者会見を行い、国内感染の状況について、「複数の地域からいつ、どこで、誰から感染したかわからない例が報告されてきており、国内の感染が急速に拡大しかねない状況にある」との分析を公表しました。

 また、集団感染が連鎖的に起きることを防ぐことが重要とし、多くの人が対面で一定時間、会話するような環境は集団感染が起きやすいとして、そうした場への参加を国民に控えるよう求めました。

 「一番大事なメッセージは、熱があったら外出せずに自宅療養してほしい。症状がない人にも、実は2つお願い。例えば立食パーティーや飲み会とかこういうところはなるべく行かないでほしい。(もう1つは)誰でもかかりえる病気だから、心配だからといって病院やクリニックに行くことは今は避けてほしい」(専門家会議 尾身茂副座長)

 専門家会議の提言を受けて、政府は、新型コロナウイルスに関する基本方針を25日、発表する予定です。(25日00:35)

 

会見まとめ【動画】

これまでニュースとかで取り上げられた政府の会見などをまとめてみました。

安倍総理「先手で対策を」 新型コロナ専門家会議(20/02/16)
【LIVE】新型コロナウイルス 専門家会議を受け加藤厚労相が会見
専門家ら感染拡大防止策決定へ あす方針公表へ(20/02/24)

やはり YouTube などで公開されている情報は常に見れるものになっているので貴重なものとなると思います。

早めに正しい情報を入手して注意喚起していくのが予防につながると思います。

感染拡大の抑制 瀬戸際に世間の反応は?

今回の感染拡大の妖精が瀬戸際なことについて世間の反応はどうなってるのでしょうか。

感染拡大の抑制 瀬戸際についてネットに寄せられたコメントを見て見ましょう。

遠方やコロナウィルスで、安倍総理退陣のデモができないから

辞めてほしい!

と思う人は、ハガキで自民党本部へ送ってみたらどうだろう!

すぐに選挙はできないけれど

民意を表すことはできるはず!

こいつらは無為無策。
形ばかりの警告を発するだけ。
分析もしない。
政府批判もしない。
反省もしない。
具体的対策もださない。

終わりに

今回は、感染拡大の抑制 瀬戸際についての内容や世間の反応をお伝えしました。

これから一週間から2週間にかけてが感染拡大の抑制につながる一番の瀬戸際になりそうという見解が示されました。

今後は外出などをうがい手洗いなどを今以上しっかりやっていく必要がありそうですね。

それでは今回はこの辺で最後までお読みいただきましてありがとうございました。

芸能
ブログ民