赤江珠緒 抜擢理由を調査!寿司Tシャツ姿の画像も素敵!

芸能

赤江珠緒さんの抜擢理由が話題になっています。

フリーアナウンサーの赤江珠緒さんがテレビ朝日系の情報番組「スーパーモーニング」の司会に抜擢されその理由を明かしてくれました。

では、赤江珠緒さん「スーパーモーニング」の司会者抜擢理由について一つづつ見ていきましょう。

赤江珠緒 抜擢理由を調査!

スーパーモーニング cm

まずは、赤江珠緒さん「スーパーモーニング」の司会者抜擢理由について報じられた内容を見ていきましょう。

こちらが記事の内容です。

 フリーアナウンサーの赤江珠緒(45)が28日、パーソナリティーを務めるTBSラジオ「赤江珠緒たまむすび」(月~木曜後1・00)に出演。テレビ朝日スーパーモーニング」の司会に抜擢された理由を明かした。

 赤江アナは「今週号のAERAさんの、中身に赤江が取り上げられてる。ここ、大事なとこですから」と、AERA3月2日号の「現代の肖像」に自身が特集されていると語った。

 続けて、「(特集で)私の周りにも取材してくださったりして。私としては、テレビ朝日の朝の番組に抜てき理由がさ、自分でも『え?』って思ったんだけど、『スキャンダルに無縁そう』っていう。そんな理由で選ばれたんだっていうのがね。10何年後に知るっていう」と、2003年に「スーパーモーニング」の司会に抜擢された理由を初めて知ったと、笑いながら語った。

 山里が「その時のスタッフさんは、あの芝生事件の時、どう思われたんでしょうね」と、お笑い芸人の博多大吉(48)との“芝生添い寝デート写真事件”についてツッコミ。「笑ってたでしょうね。『違う違うって、マジで芝生に座りたかっただけなのよ、あの子は』って」と話すと、赤江アナは「ねえ。色々ありましたけど」と言って笑っていた。

 赤江アナは、2003年6月から2006年3月と、2007年4月から2011年4月までの2期にわたり「スーパーモーニング」の司会を務めていた。

なるほどですね、「スーパーモーニング」の司会に抜擢された理由がスキャンダルにも演奏と言った理由なんとなくわかります。

でもそんな赤いアナウンサーが好きな方もたくさんいらっしゃるのではないですかね。

赤江アナウンサーは明るくいつも楽しそうで天真爛漫なところが魅力的ですよね。

赤江珠緒 寿司Tシャツ姿の画像も素敵!

さらにフリーアナウンサーの赤江珠緒さんの寿司T シャツ姿が話題を呼んでいるようです。

こちらが赤江アナウンサーの寿司T シャツ姿の画像です。

これは結構可愛いですよね。確かにセンスがないかもしれませんがまたそこが絶妙なところです。

いじってもらうには最高の T シャツですねww

赤江珠緒さんの抜擢理由に世間の反応は?

さらに、赤江珠緒さん「スーパーモーニング」の司会者についてネットに寄せられたコメントを見て見ましょう。

なんだよ。2003年と2007年の話かよ?

今年の4月から赤江珠緒さんがスーパーモーニング(モーニングショー)の司会に抜擢されたのかと思った。

赤江さんはとっても素敵ですね。
サバサバして爽やかな感じです。

芝生の一件も赤江さんらしい(笑)

スーパーモーニングの司会に抜擢されて東京行った後だったかな
宮根さんがおは朝で言ってたの覚えてますよ。
だからその理由は知ってましたし、そうだと思ってました。
前アシスタントをされてた徳永さんがスキャンダルで降板されたものだから、本当に無縁そうなところを選んだなあと思いました。
そう思うと赤江さんも垢抜けましたよね。
関西にいたころは色気のない地黒で元気なアナウンサーという印象でしたからね。

日々、PCで作業中にラジコで赤江さんの「たま結び」を毎日聴いていますが
彼女は他のアナウンサーと違って天然さ、高知の田舎で育ったおかげで素朴で
庶民的な感覚を根底に持ちつつ頭の良さも勿論あるので、そりゃあ評価が高まるのは当然と思います。ユーモアもあるし。ちょっと他と違う。

その頃はすっぴんや寝ぐせのまま出演してたし、鳥越相手に軽くあしらってたし、全国放送に抜擢されたにもかかわらず失うモノはなにも無い感が凄かったわ。まあとにかく、寝ぐせはすごかったな。

> フリーアナウンサーの赤江珠緒(45)が28日、パーソナリティーを務めるTBSラジオ「赤江珠緒たまむすび」(月~木曜後1・00)に出演。テレビ朝日「スーパーモーニング」の司会に抜擢された理由を明かした。

今日が2月26日。
これを書いた記者は、タイムマシンにでも乗って、明後日の放送を聞いて来たか?
不思議なこともあるものだ。
25日の放送で似たような内容を聴いたような気がするが。

あれって、今、報道ステーションのキャスターをやっている内村光良夫人が不倫の責任を取って降板した代わりに、テレ朝がABCに何度も頭を下げて実現したのよね。

素のままで勝負ができるのって凄いと思う。まあ、ご本人はそんな事も考えていないのかも。あざとさがないのがいいですね。こう見てもらおうとかの計算は全くないみたいだし。好感が持てま。

ABC出身の宮根と赤江、CBCをこの春退職する石井と全国区への進出のきっかけは棚ぼた的な側面があっても、そのチャンスを見事に物にする実力があると思う。

終わりに

今回は、赤江珠緒さん「スーパーモーニング」の司会者についての内容や世間の反応をお伝えしました。

今回はフリーアナウンサーの赤江珠緒さんが朝の 情報番組「スーパーモーニング」に抜擢された理由についてみてきました。

今後の活躍が楽しみですね。それでは今回はこの辺で最後までお読みいただきましてありがとうございました。

芸能
ブログ民