コロナビール販売元 反論を調査!風評被害はある?ない?世間の反応

社会

コロナビール販売元の反論が話題になっています。

新型コロナウイルスの世界的流行でビールのコロナビールが反論をしています。

いったいどのような反論内容なのでしょうか。

では、コロナビール販売元の反論について一つづつ見ていきましょう。

コロナビール販売元 反論を調査!

世界的に新型コロナウイルスが蔓延するなかビール会社のコロナビールが反論をしているようです。

いったいどのような内容なのでしょうか。

まずは、コロナビール販売元の反論について報じられた内容を見ていきましょう。

こちらが記事の内容です。

【AFP=時事】新型コロナウイルスが世界的に流行している中、「ビールを飲む米国人の38%が今はコロナビールを買わない」と答えたという世論調査結果が発表されたことを受けて、同ビールを販売する酒類販売大手コンステレーション・ブランズConstellation Brands)は28日、米国でのコロナビールの販売はこれまでと変わらず好調だと反論した。

 世論調査は広告代理店「5W Public Relations」が米国のビール愛飲家737人を対象に実施。同じ調査で16%の人がコロナビールは新型コロナウイルスに関係があるのかどうか混乱していると答えた。

 世論調査を行った5W社のウェブサイトによると、同社は1800テキーラ(1800 Tequila)やスパークリングICE(Sparkling ICE)など他の飲料ブランドもクライアントに抱えている。しかし同社のロン・トロシアン(Ronn Torossian)最高経営責任者(CEO)は、同社のクライアントにコロナビールの競合相手は含まれていないと述べた。【翻訳編集】 AFPBB News

現在のところは風評被害といったものは出ていないようですね。

コロナビール風評被害はある?ない?

基本的に名前が似ているだけなので新型コロナウイルスとは全く関係ないという認識は皆が持ってるものなのではないでしょうか。

コロナビールの他にも車のコロナやコロナファンヒーターなどもありますよね。

新型コロナウイルスと関係があるのではないかと疑ってしまう人がいるのでしょうか。

その辺りが不思議に思うところですよね。

逆に今回コロナビールの販売元がそういった風評被害が出る前に自ら販売の好調であることを示しているんだと思いました。

コロナビール販売元の反論に世間の反応は?

さらに、コロナビール販売元の反論についてネットに寄せられたコメントを見て見ましょう。

アメリカには新型肺炎とビールのブランドを混同するバカがいるのか?
日本にはコロナという暖房機器メーカーがあるがこれで売れ行きが落ちたり嫌がらせメールが届いたりということはないと思うぜ。
ローマ字読みやめて原語に近い「カローナ」というような表記にする企業が出てきたりして。

まあコロナビールにコロナストーブみたいなコロナがつく名称の商品が、コロナ感染に影響あるとか考えちゃう程度の学力のやつがいる事に驚きだわな。
美味いビールなら売れるでしょう。
ただそれだけの事なんだけど。

こういう調査を思いついてかつ公表している会社の存在意義って?大衆の無知度合いの調査ならまだしも。アメリカらしく、しっかり高額賠償請求してください。

うちのストーブはコロナストーブなんだけど、この会社もとばっちりを受けてるのかな…。
暖かくていいストーブなのに…。

こういう無意味な調査をし、その結果を公表することが悪意。

全く気にしていない人が、本能的にだんだん気にし出す。

この調査を公表したところは、損害を責任持って支払うべき。

名前が同じだけなのに、コロナウィルスを連想するって、小学生的発想?元々、コロナはギリシャ語で『王冠』を意味するらしく、コロナウィルスは表面にギザギザがあり、それが王冠のようなので、この名前がついたとも言われてますね。

こういうのが、本当の「風評被害」というものです。
アメリカなら、さもありなんレベル。なにしろ、進化論を教えることが「偏向教育だ」とされる、リテラシーを教育の中心に据えない地区もあるほどだから。
但し、日本では「風評被害」ではないものを、ことさら「風評被害」に絡めて、結果、責任をあやふやにする傾向があります。

こういう風評被害って分からない…。笑う事ではないけどすみません…笑ってしまうかも。

それとずれますが、デマだと分かっていて、もう今日は、並んで行列作って、ペーパー類買ってませんよね??
オムツやおしりふきまでない売場を見て愕然としたし、可哀想になってしまった…。本当に物流止まることになる。
高額転売とか、早く取り締まってくれないだろうか…。日本は無理かな、。

今日の朝も開店の1時間前に1人の女性がいました。その10分後にはもう行列が…。我慢出来ないかな?心理的に難しいかもしれませんが、マスクも1人1人の意識次第で、早く皆に行き渡るようになるのに…。
行列は、「やっぱり並ばなきゃ買えないじゃん!なくなる!」という、心理状況を周りに与えてしまうと私は思いますが…。悪循環です。

終わりに

今回は、コロナビール販売元の反論についての内容や世間の反応をお伝えしました。

コロナビールが新型コロナウイルスの世界的蔓延によって風評被害が出るのではないかという心配の声が待っていましたが、コロナビールの販売元が自ら反論するような形となりました。

基本的にはコロナビールのコロナと新型コロナウイルスのコロナは同じであるという認識の人はまずいないと思いますので大丈夫だと思いますが、 もしそう思ってしまう方がいるのであればそれは勘違いであることを改めて認識してほしいと思いました。

それでは今回はこの辺で最後までお読みいただきましてありがとうございました。

社会
ブログ民