古谷有美アナ 新恋人報道の相手は誰?30代の外資系金融マンの画像!

芸能

古谷有美アナの新恋人報道が話題となっていますね。

昨年の10月に、「Origami」の康井義貴社長との破局報道が報じられ、それからたった数ヶ月でまた新しい恋人ができたことが報じられているようです。

しかも同棲中なんだとか。これは早い新恋人報道ですね!

一体どういった方とお付き合いされてるのでしょうか。

では、古谷有美アナの新恋人報道について一つづつ見ていきましょう。

古谷有美アナ 新恋人報道の相手は誰?

古谷有美アナの恋人報道が報じられ話題となっていますね。

今回の彼氏は外資系の金融マンということでどういった方なのか気になりますよね。

まずは、古谷有美アナの新恋人報道について報じられた内容を見ていきましょう。

こちらが記事の内容です。

TBS古谷有美アナウンサー(31)が、30代の外資系金融マンと交際中だと3日発売の写真週刊誌「フラッシュ」が報じている。同せい中というマンションから時間差で出勤する様子を写真入りで伝えている。

 古谷アナは、昨年4月にキャッシュレス決済「Origami Pay」を運営していたIT企業「Origami」の康井義貴社長(34)との交際が発覚。同年10月に破局を報じられた。同誌によると、新彼氏との交際は昨秋からスタートしているという。実質的な経営破綻となった「Origami」は、今年1月にメルカリグループの傘下に入ることを発表している。

 TBS広報部は、デイリースポーツの取材に「社員のプライベートについては、お答えしておりません」とコメントした。

IT企業「Origami」の康井義貴社長とのスクープ画像はこちらです。

古谷有美アナ 新恋人報道の30代の外資系金融マンを調査!

古谷有美アナといえばキャッシュレス決済の「Origami Pay」が運営していたIT企業「Origami」の康井義貴社長との交際が話題となりましたね。

ですが、昨年の10月に破局が報じられました。

今回の彼氏は30代の外資系金融マンということです。どうやら一般の方のようなので名前や顔を画像などについては公表されてないようです。

こちらが、二人が同棲中のマンションから出てくる姿をスクープされた画像になります。

なかなかお洒落な方ですし雰囲気もいい感じでお似合いのカップルですね。

古谷有美アナの最近のインスタ写真は新彼氏が撮ったものなのでしょうか。

古谷有美アナの新恋人報道に世間の反応は?

さらに、古谷有美アナの新恋人報道についてネットに寄せられたコメントを見て見ましょう。

🔸木梨の会の時のしゃべりがよく空気に水を差す感じがあって、この人何なんだろうって思ってた。アナウンサーじゃなくてタレントになりたかったのだろう。

🔸古谷さんは金持との恋愛ネタばかりが目立っているしアナウンサーとして活躍しようと言うタイプでも無さそうなのでそろそろ結婚した方が良い。

🔸女子アナって一応一般社会人なのに世間一般に男遍歴が公開されちゃうからある程度のところでいい人捕まえないと大変だね。

🔸この人のこの写真は西野カナに似てる。
彼女は恋愛の歌で一時代を築いて、公約に近い30で結婚、休養中。
理想通りのストーリー。

一方、同じ位の年で報道側のこの人も恋愛体質?乗り換え上手とか言われながらも、幸せをゲットするため頑張ってるんじゃないかな。
上流の方に常に目を向けて。
収まるか、乗り換えるか。
本人次第。
スマホも人生も。

🔸あまり美人ではないのにコロコロ男を変え、経営破綻した元カレと別れすぐ新しい優良物件にいく嫌な女としか思えない。アナウンサーは芸能人ではないから勘違いしないでほしい

🔸まぁ金がある奴にしか興味がないのだけはわかった。

🔸若いうちにたくさん恋愛するのはいいと思うが、そろそろ商品価値が下がってくるから、気をつけてね。

🔸おりがみは最後に二束三文で叩き売りされてしまったな…。メルペイも少額といえここに資金充てるのをどんなサインとはして投資家さんたちは見るかな。こんなのを見てるとソフトバンクや楽天は上手だなと感じる。執行役員たちが良いのかその下が良いのかは分からないが。

🔸毎回思うんだけど、アナウンサーの恋愛ネタっているの?芸能人でも無いし、テレビ出てるっていうだけで、ただの会社員でしょ。
しかもほとんど女性アナウンサーばかりの恋愛ネタ。

終わりに

今回は、古谷有美アナの新恋人報道についての内容や世間の反応をお伝えしました。

古谷有美アナの新恋人報道が話題となっていますね。 今回の彼氏は30代の外資系金融マンということで、一般の方のため残念ながら名前や顔画像については公表がありませんでした。

また新しい情報が入り次第随時追記していきたいと思います。

それでは今回はこの辺で最後までお読みいただきましてありがとうございました。

芸能
ブログ民