宇賀なつみ 事務仕事の内容は?今だから話せるフリー転身の理由は?

芸能

宇賀なつみアナの事務仕事が話題です。

宇賀なつみアナウンサーといえば昨年テレビ朝日を退社し現在はフリーアナウンサーとして活躍しています。

どうやら事務所に所属せずフリーランスとして活動しているようです。

今フリーランスの人も増えてきていますので参考になりそうですね。

今回の記事では、宇賀なつみアナの事務仕事について見ていきましょう。

宇賀なつみ 事務仕事の内容は?

昨年テレビ朝日を退社したフリーアナウンサーの宇賀なつみさんが現在の仕事内容について語ってくれています。

どうやら現在は事務仕事もしてるようですね!

それでは、宇賀なつみアナの事務仕事について報じられた内容を見ていきましょう。

こちらが記事の詳細です。

昨年、テレビ朝日を退社してフリーアナウンサーに転身した宇賀なつみさん(33歳)。現在は事務所に所属せずに活動し、経理やスケジュール調整なども一人で行っているそうです。フリーになってこの春で1年。今だから話せる転身の理由とは?そして、仕事に対する考え方の変化とは? じっくりお話をうかがいました。

宇賀なつみ 今だから話せるフリー転身の理由は?

宇賀なつみさんが今だから話せるフリーアナウンサーになったわけ?

つまり転身した理由なども語ってくれているようです。そのあたりについてインタビューを答えてくれているようなので詳しく見ていきましょう。

朝4時半から仕事の準備でも「ストレスフリー」な理由

――昨年4月にフリーアナウンサーに転身して、もうすぐ1年ですね。振り返ってみて、いかがでしたか?

宇賀なつみさん(以下、宇賀): ものすごく楽しかったです。周りから辛かったことないの?とよく聞かれますが、まったくないんですよね。満足しかないです。

――テレビ朝日時代は、入社1年目の2009年から「報道ステーション」を担当、13年からは朝の情報番組と、ずっと帯番組を担当されてきましたよね。生活はだいぶ変わりましたか?

宇賀: それはもう、ガラっと変わりました。「報道ステーション」を担当していた頃は、どんなに早くても帰宅時間は深夜0時以降。朝の番組の時は、毎日まだ暗いうちに家を出ていましたから……。まぁ、ちょっと人間的な働き方じゃないですよね(笑)。

ただ、毎日生放送の帯番組を任せていただけたのは本当に恵まれていたし、時間の不自由さや体力的なつらさ以上に、嬉しさの方が勝っていました。その分、頑張ってやり切れたと思っています。

フリーになってからは、毎朝7時か8時に起床しています。そこから1時間ほどかけてのんびりお風呂に入る。頭と体が目覚め、気分がリフレッシュした後にゆっくり朝ごはんを食べて……。かなり優雅ですよね(笑)。

――それは、極端に変わりましたね(笑)。お仕事はどんなペースでされていますか?

宇賀: 基本的には午前中はあまり仕事を入れず、家でデスクワークをしています。仕事によっては朝6時出発でロケに向かうため、4時半からヘアメイクさんに頼んでセットをしてもらう日もありますが、そうした調整もすべて自分で組めることが、とても快適に感じています。

局アナ時代は周囲に段取りされた中で動いていましたが、仕事もプライベートも自分で調整できる今の働き方のほうが、自分には合っているようです。たとえば、「今月たくさん仕事を入れた分、来月は長めの休みをとって旅行に行く」というようなこともできる。自分のペースで動けているのでストレスフリーですね。「生き生きしてるね」って、みんなに言われます。

宇賀なつみアナといえばスタイルもいいですし顔も綺麗ですし、頭もいいですしきっとフリーランスでもどんどん活躍していくのでしょうね。

現在でも変わらぬ人気ぶりでフリーアナウンサーになっても大活躍ですよね。

宇賀なつみアナの事務仕事にネットの反応は?

さらに、宇賀なつみアナの事務仕事についてネットに寄せられた皆さんのコメントを見て見ましょう。

アナウンサーとして頑張ってきたことによるご褒美で今があるという感じだな。知名度あるし、自分の番組あるし、好奇心あるので良いのではないでしょうか。

綺麗だし頭も良いし度胸もある。
今後の活躍も期待してます。

確かにテレ朝退職してから、楽しみながら仕事している様にみえます。本人にとって選択は間違っていなかったと思います。見てて感じ良いので応援してます。頑張って下さい。

現在は事務所に所属せずに活動し、経理やスケジュール調整なども一人で行っているそうです。

この部分が大きいんじゃないのかな。

フリーに転身し、大手の事務所で働く女性アナが多いなか、事務所の所属しないって事は自身で仕事を見つけてこなければいけないし。

アナウンス力があるから今は順調にいっているんじゃないかと。

多分彼女は、大変なことでも楽しんでみようと思う前向きさのある方なんだろうなぁと思います。
いくら知名度があっても、自分を売り込む力がなければ難しいことだと思います。
どうしても虎の威を借る狐という感じで、会社の看板がなければどうにもならない人っていますが、彼女はどこでも通用するような力を持ってらっしゃるので憧れます!

今は退社して1年なので仕事が続いていますが、今後数年して仕事が途切れて来た時からが実力の有無を問われると思います。
自分をしっかりプロデュースして営業を行い仕事を継続して取れるか、ギブアップしてどこかの事務所に所属することになるか。
頑張って下さい。

TBSラジオの宇賀さんの番組聴いていますが、宇賀さんは「フリーアナウンサー」を付けないので好感持ってます。元局アナの大半がタレント活動しているのに「フリーアナウンサーの〇〇です」というます。私はそれってどうなの?と思っています。宇賀さんのラジオは番組内容も良いので応援したいです。

テレ朝 モーニングショウのレギュラーアシスタントを長く勤めていた。
ある時、羽鳥慎一さんが急きょ休みで、代わりに進行役を務めた事がある。
余りの達者な司会ぶりに驚いた。
高額なフリーアナは不要だった。
テレ朝は無駄使いしていると思った。
宇賀アナは2時間の放送中台詞は「次は天気予報です」と二言三言。
優秀な社員が我慢できる仕事じゃなかった。

お酒が好きで、気取らなくて可愛い。
女性として自立したところがあって、一緒に番組をやってた羽鳥さんとは噛み合わないこともあったけど、視聴者からは絶大な人気でしたね。
家庭を持たれているので、おっしゃるようにマイペースでお仕事されるといいと思います。
その方が宇賀ちゃんらしいです。

この方は女性、男性、年代問わず、誰からにも好感を持たれる人だろうなと思う。こういう人が職場にいると上司も部下も凄く働きやすいだろうな、だから1年目から報道ステーションに抜擢された理由もよくわかる。

終わりに

今回の記事では、宇賀なつみアナの事務仕事についての内容やネットの反応をお伝えしました。

宇賀なつみアナが現在は事務仕事もされているということで驚きました。ですが事務所に所属せず個人でフリーランスとして活動しているためだったようですね。

今後も彼女の活躍に期待したいと思います。

それでは今回はこの辺で最後までお読みいただきましてありがとうございました。