トヨタ NTT 資本提携報道を調査!スマートシティの場所はどこ?

社会

「トヨタ NTT 資本提携報道」が話題となっています。

速報で報じられたのがトヨタと NTT の資本提携報道です。

どうやら、車販売の大手トヨタ自動車と通信業者の大手NTTが、まちづくりスマートシティのために資本提携することが報じられ話題となっています。

今回の記事では、「トヨタ NTT 資本提携報道」についてまとめていきます。

トヨタ NTT 資本提携報道を調査!

トヨタとNTTの資本提携が報じられ話題となっていますね!

この資本提携報道とはいったいどのようなものなのでしょうか。

それでは、「トヨタ NTT 資本提携報道」について報じられた記事の内容を見ていきましょう。

こちらが記事の詳細です。

[東京 24日 ロイター] – 複数の報道によると、トヨタ自動車<7203.T>とNTT<9432.T>は最先端の街づくり「スマートシティ」の構想で連携し、2000億円規模の相互出資を行うという。現時点での株価への反応は限定的となっている。
どうやらトヨタ自動車と NTT が最先端の街づくりとしてスマートシティを連携して作っていくことがこの資本提携報道のな神様です。

一体スマートシティとはどういったものなんでしょうか。

トヨタ NTT スマートシティの場所はどこ?

トヨタとNTTの資本提携報道が話題となっています。

スマートシティとは一体どのようなものなのでしょうか。

そして建設される場所はどこになるのでしょうか。

そのあたりについてさらに詳しく見ていきましょう!

トヨタ自動車は年初に自動運転車や「スマートホーム」、AI(人工知能)、その他テクノロジーの実験都市を富士山の裾野に建設すると発表。市場では「この構想に沿った動きではないか」(いちよし証券・銘柄情報課長の及川敬司氏)との声が出ていた。ただ、株価への影響は限定的という。「ゆくゆくはESGやSDGsに絡んでくるため、前向きなニュースであることには間違いないが、スマートシティー構想は長いスパンの話。足元の業績に影響するような材料ではないため、株価への影響は限定的」(同)との指摘があった。

どうやらスマートシティはスマートホーム家 AI 人工知能などのテクノロジーの実験都市として富士山の裾野に建設する構造となっているようです。

そうすると静岡か山梨にあたる場所になるのだろうと想定されます。

トヨタ NTT 資本提携報道会見はいつ?

そして、トヨタとNTTの資本提携の記者会見は いつ行われるのでしょうか。

トヨタとNTTは午後3時から記者会見を行うと発表。両社社長が出席する。

どうやら3月24日午後、 3時から豊田と NTT の記者会見が両社長が出席して行われるようです。

「トヨタ NTT 資本提携報道」 ネットの反応は?

さらに、「トヨタ NTT 資本提携報道」についてネットに寄せられた皆さんのコメントを見て見ましょう。

トヨタってKDDIの12%超を握る大株主
NTTの株をどれくらい持つのか知らないけど
通信業界支配とかまた色々言われそう

生き残るために、内部留保ないとダメな状況になってきてるね。

どこの国も会社も。

トヨタは中国依存型の経営をしてますが
5G AI など 中国へ個人情報が漏えいしないか心配です。

あれ️AUではなかったの。

そうそう、日経爆上げの中、トヨタ90円位↑、NTTなんか下がってるよ。
皮肉にもソフバン爆騰

「トヨタ NTT 資本提携報道」 終わりに

今回の記事では、「トヨタ NTT 資本提携報道」についての内容やネットの反応をお伝えしました。

車業界の大手トヨタと通信業界の大手NTTが資本提携をしスマートシティを作り上げるということでその記者会見が注目されます。

いったいどのような構造になってるのか注目ですね。

それでは今回はこの辺で最後までお読みいただきましてありがとうございました。