石川昂弥 プロ初本塁打がヤバイ!記念すべき瞬間をいち早くお届け!【動画】

スポーツ

「石川昂弥 プロ初本塁打」が話題となっています。

中日ドラゴンズにドラフト1位で入団した石川昂弥内野手が練習試合のオリックス戦で先発出場してプロ初本塁打となる2ランを放ったことが報じられ話題となっています!

今回の記事では、「石川昂弥 プロ初本塁打」についてまとめていきます。

石川昂弥 プロ初本塁打がヤバイ!

石川昂弥内野手ついにプロ初本塁打を放ちました!!

ついに待ちに待っていたこの日がやってきましたね。

それでは、「石川昂弥 プロ初本塁打」について報じられた記事の内容を見ていきましょう。

こちらが記事の詳細です。

◇24日 2軍練習試合 中日=オリックス
中日のドラフト1位・石川昂弥内野手(18)=東邦高=が24日、2軍練習試合のオリックス戦(ナゴヤ)に「4番・三塁」で先発出場し、プロ初本塁打となる2ランを放った。

【写真】荒木コーチの『紙』対応

1回2死一塁で迎えた第1打席、カウント1―1からオリックスの先発左腕・富山の投じた133キロの変化球を捉え、バックスクリーン右横へたたき込んだ。沖縄春季キャンプからの実戦を含め、36打席目で記念すべき一発を放った。

石川昂弥 プロ初本塁打!記念すべき瞬間をいち早くお届け!【動画】

こちらが石川昂弥内野手の記念すべきバックスクリーンに超える本塁打の映像です。

これはどでかいアーチを放ってくれました。

将来の中日の四番が主砲としての力を見せつけてくれました。

先日のタイムリーも紹介します。

「石川昂弥 プロ初本塁打」 ネットの反応は?

さらに、「石川昂弥 プロ初本塁打」についてネットに寄せられた皆さんのコメントを見て見ましょう。

石川選手はルーキーの域を超えている。中日は素晴らしい選手を獲得した。久しく待望の日本人、右の4番スラッガー。セリーグを代表するへと育てたい。

映像を見る限り、全力で振っているようには見えなかった。「飛距離は持って生まれた才能」らしい。石川は生まれながらのホームランバッターだね。楽しみ楽しみ!

もうすでに、ヤクルトの武岡、楽天の黒川、そして阪神の井上もホームラン含めて二軍の試合でかなりの活躍をしてるので、楽しみですね。投手が注目されがちですが、野手も楽しみな逸材がいっぱいいますね。

仁村監督はサードで育成するらしいが、一軍に上げてさて、どういう起用法になるか?
最初は代打からだろうけど、周平押しのけてまでの逸材っぽいので、順繰りで、
打てない選手が控えに回る、立浪の時みたいに宇野をセカンドに追いやってまでとか、与田監督含めて首脳陣が決断できるかな?

この男本当にヤバすぎる
最近の中日は有望な若手の話が多くて嬉しい
竜の未来は明るいぞ

トヨタ自動車出身の富山投手かな?
確かオリックスでも期待されてた選手の1人のはず
冗談抜きでスタメンの選手達もこの活躍に危機感を持って欲しい

本人がゴロヒットの時は調子が悪いと言っていたけどついに出ましたか。このままいけば調子の悪い時でもコンスタントに打点を稼げる凄い選手になるかもしれないね!とにかく1本出たし、ここから一気にレギュラーまで駆け上がっちゃえ!

いやぁ楽しみな選手!性格もプロ向き
怪我せず大きく育って欲しい!

王貞治SBGMが夏の段階でドラ1で行こう決めていただけのことがある。

そういや中日の選手でバックスクリーンに打ち込む選手あんまりみなくなってたな
やっぱりスケールがでかいな石川

 

「石川昂弥 プロ初本塁打」 終わりに

今回の記事では、「石川昂弥 プロ初本塁打」についての内容やネットの反応をお伝えしました。

石川昂弥内野手がホームランを放ったということでおめでとうございます。

これからが本当に楽しみな選手が中日に入団しました。

今後中日の四番バッターとして将来を担う活躍を見せてくれることを期待したいと思います。

それでは今回はこの辺で最後までお読みいただきましてありがとうございました。