富山県知事 富山市長 対立の真相!詳しい詳細や会見ライブ映像も!

社会

「富山県知事 富山市長 対立」が話題となっています。

新型コロナウイルスの感染拡大が広がる中、富山県内でも初めて感染者が発生しました。

そんな中、県知事と県市長の間に対立が起きているというのです。

こんな時に何があったのでしょうか。

今回の記事では、「富山県知事 富山市長 対立」についてまとめていきます。

富山県知事 富山市長 対立!

富山県で初めての新型コロナ感染確認 20代女性(20/03/30)

新型コロナウイルスの感染拡大が広がる一方で、様々なところで混乱が起きているようです。

富山県内でも初めて感染者が発生したことをめぐって子と県のトップがお互いに対応を批判しているようです。

こんな時にいったい何があったのでしょうか。

それでは、「富山県知事 富山市長 対立」について報じられた記事の内容を見ていきましょう。

こちらが記事の詳細です。

 県内で初めて確認された新型コロナウイルス感染者の発表を巡って、患者が住む富山市と県のトップが互いの対応を批判している。森雅志市長は31日、石井隆一知事が市の会見前に概要を報道陣に説明したことに「パフォーマンスに走り過ぎだ。断片的な情報は不安をあおる」と抗議。一方、知事は県民にいち早く情報を公開し、注意喚起すべきと考えたとし「常識的で妥当な判断だ」と強調した。

中核市の富山市は独自に保健所を持っており、県との事前協議で、市内で感染者が出た場合は市が発表することになっている。

富山県知事 富山市長 詳しい詳細や会見ライブ映像

このことで富山県知事富山市長は会見を開いています。

まずはこちらから見ていきましょう!

富山県 東京への不要不急の移動自粛を要請(20/03/27)
2020年3月31日_富山県内で新型コロナウイルス感染確認_富山市会見

富山県知事 富山市長 対立の真相!詳しい詳細

富山県知事と富山市長の間で対立が起きているようですね。

一体どんなことが起きてるんでしょうか。詳しく見ていきましょう!

■「極めて遺憾」

「詳細が分からない中で知事が会見したのは極めて遺憾だ」。31日午前10時半すぎ、富山市役所で始まった記者会見。森市長は語気を強め、市内の感染者を巡る知事の対応を批判した。

市長によると、市が感染者を把握したのは30日の午後7時すぎ。同8時半に第1報を報道各社にファクスした。行動履歴や濃厚接触者を調べた上で、31日に会見を開いて詳細を公表するとのスタンスを取った。
市幹部によると、当初は第1報も31日に出すつもりだったという。だが、県に相談したところ第1報をすぐに出すべきだと強く促され、最低限の情報を記した文書をファクスで流した。

30日夜の段階では、行動履歴や濃厚接触者を特定できていなかったという。市長は「このような事案は落ち着いてやらないと、患者との信頼関係が築けず、正確な情報が得られない。(知事が30日夜に)『市の情報が少ない、遅い』とか言っていたが、権限を越えた発言だ」と非難した。

市に対しては、30日夜に厚生部長を通じ、なるべく早く会見を開くよう再三勧めたが、市の方針は変わらなかったという。「やむなくああなったが、適切な判断だったと思うし、大方の県民の理解を得られるのではないか」とし、自身の対応に自信を示した。

知事は「(市とは)なるべく共同歩調を取ってやっていきたい」と述べた一方で、市長は「非常に不信感があり、必要な情報以外は県に出さない」と発言。市役所での会見後、市幹部が「現場レベルではしっかり情報共有している」と報道陣に説明して回ったが、今後の連携に不安を残した。

◆正確な情報を 森富山市長発言要旨

富山市内で発生したケースについては、市が責任を持って発表するというのがスタンスだ。県と申し合わせしていたのに、知事が会見したことは極めて遺憾。県の厚生部長も全く信頼できない。猛省を求めたい。本来、このような事案は落ち着いてやらないと、正確な情報が得られない。
そもそもプライバシーに関することなので、陽性反応が出てからじゃないと、患者に行動歴や濃厚接触者に関する情報は聞けない。30日夜の時点では報道各社に案内した文書以上の情報は得られていなかった。保健所が接触し、一つ一つの事実を確認した上で正確な情報を届けたかった。

知事は会見で「市の情報が少ない、遅い」とか言っていたが、これは権限を越えた発言だ。あまりにパフォーマンスに走り過ぎており、リーダーとしていかがかと思う。

いたずらに事柄を大きくしたり、派手な報道につなげたりしないことが、県民の安心安全につながるということを分かってほしい。

きょうの会見は当初、私が出席するつもりはなく、事務的に粛々と進める予定だった。知事の会見があったから嫌われるようなことを言ったわけだ。

私どもは30日夜、厚生部長を通じて市に「なるべく早く記者会見をされた方がよいのでは」とお勧めしたが、「今日はやらない」との返事だったので、やむを得ず、会見の形は取らず、市の公表資料の範囲内で報道陣の取材に答えた。

なぜかと言えば、県民の関心が非常に高い上、人の移動が激しく、広く注意を促していた年度末に第1号の感染者が出たからだ。できるだけ早く県民に情報を伝え、適切に対応してもらうことが非常に重要だと考えた。県として、できることを精いっぱいやった。

市長は「知事はパフォーマンスに走り過ぎ」とも言われたとのことだが、何か勘違いをされているのではないか。約束を破って会見をしたと思い込んでいらっしゃる節があるが、そうではない。国内では総理大臣や各県知事らが、危機を乗り越えよう、抑えようと骨身を削って頑張っている。

大方の県民には、県の対応は非常に常識的で、妥当だと思っていただけているはずだ。(市長は)冷静になられ、正しい認識で妥当な判断をお願いしたい。

◆極力速やかに 石井知事発言要旨

森市長が「県の厚生部長は信頼ができない」と言われたとのことだが、非常に意外な発言で不思議だ。

■「大方が理解」

知事は30日夜、市のファクスでの発表を受け、県庁で報道陣の取材に応じた。

31日午後1時半から始まった記者会見で市長の批判について問われると、「何か勘違いをしておられるのではないか」と不快感を示した。年度替わりで人の移動が激しく、広く注意を促していたさなかで感染者が確認されたため、できる範囲で県民に早く情報を伝える必要があったと訴えた。

「富山県知事 富山市長 対立」 ネットの反応は?

さらに、「富山県知事 富山市長 対立」についてネットに寄せられた皆さんのコメントを見て見ましょう。

全国に恥をさらした格好になったね。隣の石川県も知事が「東京からどんどん観光に来てほしい」なんて言っているし、北陸2県はどちらもひどいね。

富山市長の会見ライブで見てましたが、酷い会見でした。
冒頭から富山県や知事に対する批判を延々と。会見中、市の幹部が、昨夜県から直ぐに発表や会見するよう強く勧められたとゲロったら、知事はパフォーマンスが過ぎると逆切れ。
富山県全体の舵取りをする県は、速やかに判明した情報を県民に知らせるのが当たり前の対応。
森市長は県や県の厚生部長は人格的に信用ならんから、県に情報は出さないとまで爆弾発言。会見の場とは思えない問題発言連発でマスコミや市幹部を威圧。
市長があの様子では、市の幹部が気の毒。市長の顔色伺いながらだと、ロクな協議もできなくなり、富山市だけではなく、富山県全体のコロナ対応がコントロールできないのではないかと非常に不安です。どっちもどっちだな。
まず悪いのは、富山市の対応が遅いこと(中核市の保健所はその程度のレベルなのだが)。次に、権限のある富山市を飛び越して富山県が発表してしまったこと。

市長は「非常に不信感があり、必要な情報以外は県に出さない」と発言
ダメだこりゃ。

市長、恥ずかしく無いが?
自分らのプライドが大切け?
夜中でも経過だけでも報告する義務有るやらろ?
なんの為の長や?
定例会見と変わらない時間なら誰でも出来るわ

>「パフォーマンスに走り過ぎだ。断片的な情報は不安をあおる」と抗議。

先を越されたことに怒ってるっていう印象。

俺は知事に1票かな。
この市長は自分がカッコつけたかっただけに見えるし、言ってる事に中身がない。

スピード感を大事にするのか精度、安定感を大事にするのかの違いだね。

通常時は精度、安定感のが大事であるべきなのだが、この異常事態はスピード感のが大事。

いつもと同じ対応が正しいと思いがちだが今は違う。

俺は知事派だな。
しかし癖のありそうな市長相手だし、もう少し上手く持っていかないと。

知事と市長が関係こじれると後々大変だよ。
愛知県、名古屋市のようになっちゃうよ。

愛知県民より。

どっちも首長の座に長々と座りすぎなので、そろそろ交代したら?
こんなの県市の職員はとんでもないストレスだっただろう。首長同士が直接電話して話したら済む話。双方歪みあってる場合か?

市長が悠長過ぎるから、知事が強行したのではないか。
有事の時には、お利口さんの対応は、むしろ邪魔になる。
法律や権限の守備範囲ばかりを守って、ポテンヒットになってからでは遅い。
いかにスピード感のない仕事を普段からしているか、良くわかる。

どっちもどっちだな。
まず悪いのは、富山市の対応が遅いこと(中核市の保健所はその程度のレベルなのだが)。次に、権限のある富山市を飛び越して富山県が発表してしまったこと。

「富山県知事 富山市長 対立」 終わりに

今回の記事では、「富山県知事 富山市長 対立」についての内容やネットの反応をお伝えしました。

新型コロナ感染拡大の影響で様々なところで混乱が起きているようです。 一致団結してこのウイルスに立ち向かわなければいけない時なのですが、やはり混乱が起きているようです。

今後も富山県の富山市長と富山知事には注目していきたいと思います。

それでは今回はこの辺で最後までお読みいただきましてありがとうございました。

社会
ブログ民