堀田真由 反響のダンス映像が美しい…色っぽい画像!可愛すぎか…

芸能

「堀田真由 反響」が話題となっています。

窪田正孝が主演を務めている NHK の連続テレビ小説『エール』で登場したダンスホールで出会う踊り子・志津役の女優の堀田真由さんに今注目が集まっていると話題を呼んでいるようです。

今回の記事では、「堀田真由 反響」についてまとめていきます。

堀田真由 反響!

今最も注目されている女優として話題に挙がっているのが堀田真由さん。

NHK の連続テレビ小説『エール』に出演して以来大ブレイクを果たしているようなんです。

それでは、「堀田真由 反響」について報じられた記事の内容を見ていきましょう。

こちらが記事の詳細です。

俳優の窪田正孝が主演を務めるNHK連続テレビ小説『エール』(NHK総合/月曜~土曜8時ほか)の第3週「いばらの道」(第14回)が16日に放送され、裕一(窪田)がダンスホールで出会う踊り子・志津役で女優の堀田真由が登場すると、ネット上には「美しい…」「色っぽい」「可愛すぎか…」といった声が相次いだ。

【写真】「美しい」「色っぽい」と話題 華麗にダンスする堀田真由

昭和3年。商業学校を卒業した裕一は、川俣にある伯父・茂兵衛(風間杜夫)の経営する銀行に住み込みで働くことになる。銀行支店長の落合(相島一之)、行員の鈴木(松尾諭)、事務員の昌子(堀内敬子)、そして行員2年目の松坂(望月歩)は裕一を温かく歓迎する。ある日、裕一は鈴木の計らいでダンスホールに連れて行かれる。

ダンスホールに到着してオドオドしている裕一に、施設の仕組みや遊び方を教える鈴木。鈴木は、たくさんの男性からアプローチされている踊り子・志津を指差すと「アレがここの一番人気の踊り子だから」と裕一に伝える。

指差す先に座っていたのは、黒を基調にした赤いドット柄のドレスを着た志津。志津役の堀田に、ネット上には「色っぽい」「めっちゃキレイなおねえさん!!」などのコメントが集まり、さらに「朝からまゆちゃん見れて幸せ」「堀田真由ちゃん、可愛すぎか…あんな踊り子いたら貢ぐわ…」といった反響も多数寄せられた。

ダンスの誘いをしてくる男たちをクールな表情であしらい続ける志津。別の踊り子にアプローチしようとする裕一と目が合うと彼女の表情は一変。志津は挙動不審な裕一の背後から近づくと、妖艶な笑みを浮かべて彼に対して「Shall We Dance?」と誘いの言葉を投げかける。この展開にネット上には「え!一番人気が向こうから来た!?」「高度な逆ナンだー!!」などの声も投稿された。

堀田真由 反響のダンス映像が美しい…色っぽい画像!可愛すぎか…

『エール』に出演し、美しいダンスを披露している女優の堀田真由さんのダンス映像はこちらになります。

これは美しいですね、しかも色っぽい。

連続テレビ小説 エール 第15話「いばらの道」

可愛すぎるという気持ちも分かりますね!!

ダンスがうまい理由は、クラシックバレーを習っていたようです。こちらのインタビューで答えてくれています。

堀田真由さんインタビュー 演技への情熱とこだわり

「堀田真由 反響」 ネットの反応は?

さらに、「堀田真由 反響」についてネットに寄せられた皆さんのコメントを見て見ましょう。

「堀田真由 反響」 終わりに

今回の記事では、「堀田真由 反響」についての内容やネットの反応をお伝えしました。

今大反響の女優の堀田真由さん。今後もいろんなテレビドラマなどに出演していくと思われますので大注目ですね。

それでは今回はこの辺で最後までお読みいただきましてありがとうございました。