日本 マスク習慣 歴史!黒マスクは洗える?値段や小顔効果とは?

社会

「日本 マスク習慣 歴史」が話題となっています。

新型コロナウイルスの感染拡大が広がる中、日本のマスク習慣の歴史について報じられた記事が話題となっています。

日本は歴史の長いマスク習慣があるようなのですが一体どういったものなのでしょうか。

今回の記事では、「日本 マスク習慣 歴史」についてまとめていきます。

日本 マスク習慣 歴史!

新型コロナウイルスの猛威が降る中、ここ日本ではマスク習慣に歴史があります。

その歴史について報じられた記事の内容を見ていきましょう。

それでは、「日本 マスク習慣 歴史」について報じられた記事の内容を見ていきましょう。

こちらが記事の詳細です。

明治時代、マスクといえば「黒マスク」

もともとマスク装着率の高い日本でも、その様態は変わってきている。

一般的な不織布マスクが品薄となったこともあり、「ピッタマスク(PITTA MASK)」というポリウレタン素材のマスクが売れている。カラーバリエーションが豊富なので、特に若い人に人気があるようだ。不織布マスク同様、ウイルスを防ぐことはできないが、花粉は防ぐことができる。

布製の黒いマスクをつける人も若者を中心に増えている。「黒マスク」は、韓国や日本のアイドルがつけるようになり、徐々に広がった。

「白マスク」を見慣れている人にとっては「不潔」「怖い」というイメージがあるようだが、実は日本で最初にマスクが作られた明治時代、マスクと言えば「黒マスク」だった。

当時のマスクは、炭鉱や工場などで「防塵」を目的に使われていたため、汚れが目立たない「黒マスク」が都合がよかったとされている。

しかし、すでに明治初期に感染症予防の目的でマスクの普及に努めた人物がいた。陸軍軍医総監だった松本順(改名前は松本良順)である。

【洗えるマスク】使ってみたら死ぬほどよかった Washable mask reviews

黒マスクは洗える?値段や小顔効果とは?

黒マスクの需要が今また再度見直されてるようですね。

すぐにネットで購入できる黒マスクについて調べてみました。

 

洗える黒マスク

 

黒マスクのメリットは、

炭入りのものや、小顔に見えるなど様々な効果があるようです。

SNSでも黒マスクは人気が高ようです。

黒マスクのネットの口コミは?

「日本 マスク習慣 歴史」 ネットの反応は?

さらに、「日本 マスク習慣 歴史」についてネットに寄せられた皆さんのコメントを見て見ましょう。

大袈裟なタイトルだなぁ、と斜めに構えていたら意外と学びがあった。
気軽に読めるマスクの歴史概要という感じで面白かったです。
これからまだまだマスクは進化していきそうですね。

現代ビジネスさんの記事は、題名からして人を不安にさせるものが多く嫌いですが、この記事は楽しく読めました。

マスクの習慣が日本を救っていると思う。今はついにアメリカもマスクを着用し始めた。

今ちょうど「仁」を見直してるところなので、松本先生はこんな方だったんだと勉強になった。

マスク着用に抵抗がない意識を作ってくれた人がいたからこそ、欧米に比べて日本の感染者が抑えられてる部分は絶対にあると思う。

今のところ花粉症は発症しておらず、あまり息苦しいのが好きではないのでもともとマスクあまりしない派でしたが、昨年の妊娠中はインフルエンザが怖くて毎日つけてました。アルコールも潤沢にあったので消毒もこまめにしてましたが、昨年はインフルにも風邪にもかかりませんでした。なので実体験での安心感もあり、今は外出時は必ずマスク着用してます。ですが、夫の結膜炎はうつってしまったので、やはり目からの感染は充分あり得ます。今は少しでも…と、メガネもするようになりました。

我が国でマスクが普及したのは、花粉症という特殊要因が大きいと思います。使用用途の殆どないスギ等を伐採して紅葉樹などに植え替えれば、解決する問題ですが、何の対策も取られなかった。
マスクをする人が少なくないので、花粉症でない人も抵抗が無くなり、顔が隠せるので安心と言う理由でつける人が増えた。
私なりに普及の理由を考えて見ました。

日本の感染者数か少ないのは検査をしていないから、と言われるが、実はマスクが一役も二役も買っていると思う。
マスクが当たり前のように予防の手段として身につけられている日本社会の習慣、
実は、無症状の感染者がウイルスを広めるのを抑えるのにも一役買っている、確かにそのとおりだと思う。

ガーゼマスクの良いところは、布地に比べ息苦しさが少ないところ。
欠点は、小さい事と口の回りに空間がないので、圧迫感や肌荒れなどが気になるので、改良された商品が出回って来れば買いたいと思う。

マスクはスタンダードになると思う。
化粧しなくていいし。
使い捨てマスクなくなったので政府のマスクありがたく使わせてもらいます。

この習慣が多少なりとも感染拡大のスピードを遅くしてるのは確かだろう。早く十分な量を確保してほしい。

「日本 マスク習慣 歴史」 終わりに

今回の記事では、「日本 マスク習慣 歴史」についての内容やネットの反応をお伝えしました。

新型コロナウイルスの感染拡大が世界中で広がる中、日本のマスク習慣の歴史について学ぶことができました。

黒マスクがこれほど歴史があるものだとはわからなかった方も多いと思います。

今再度注目されている理由も分かりました。

それでは今回はこの辺で最後までお読みいただきましてありがとうございました。