田沢純一 現在は?自由契約で無所属!トレーニング画像はこちら!

スポーツ

「田沢純一 現在」が話題となっています。

アメリカメジャーリーグのレッズを自由契約となった田沢純一投手が日本に帰国しトレーニングを続けていることが報じられ話題となっています。

田沢純一投手の現在はどのような状況なんでしょうか。

今回の記事では、「田沢純一 現在」についてまとめていきます。

田沢純一 現在は?

アメリカのメジャーリーグで活躍したレッズの田沢純一投手が日本に帰国しトレーニングを続けていることが報じられ話題となっています。

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で現在メジャーリーグも中止状態にあります。

そんな中、「田沢純一 現在」について報じられた記事の内容を見ていきましょう。

こちらが記事の詳細です。

今年3月、レッズを自由契約となった田沢純一投手(33)は、再びメジャーのマウンドに立つ日を目標にトレーニングを続けている。新型コロナウイルスの感染拡大により、米国はメジャー、マイナーともに開幕の見通しが立っていない。試合がなければ、スカウトにアピールすることもできない。アマチュアから直接海を渡り、12年…。田沢は今、何を考えているのか。本紙の電話インタビューに応じた。(聞き手・甘利 陽一)

4月上旬に日本に帰国し、約1カ月がたとうとしている。2週間の自宅待機期間を終え、田沢は神奈川県内のグラウンドで週4日、個人トレーナーとともに体を動かしている。

田沢純一 現在は?自由契約で無所属!トレーニング画像はこちら

田沢純一投手の現在が報じられ話題となっていますが、トレーニング画像などについても掲載されていましたのでご紹介したいと思います。

 「キャッチボールとか、体を慣らす程度です。今はSTAY HOME。外に出ていいのかなとも思いますが、野球選手はそれが仕事なので。練習から帰ってきた後は、家にいるだけですね」

レッズを自由契約となったのは、3月7日。その後はキャンプ地だったアリゾナ州で練習を続けていたが、同13日に大リーグ機構(MLB)がキャンプの中断を発表し、球界の動きは全て止まってしまった。開幕の見通しはいまだ立っていない。

「比較的にアリゾナ州は感染者が少なかったこともあり、誰もいない公園で練習していました。ちょうど外出禁止令が出る前日にロサンゼルスに移動し、それから帰国することになりました」

「田沢純一 現在」 ネットの反応は?

さらに、「田沢純一 現在」についてネットに寄せられた皆さんのコメントを見て見ましょう。

メジャーに行く時点でNPBへの道を断った訳だから、外野がどう言おうが本人が一番自覚してるはず。メジャー含む海外で納得行くまでチャレンジする姿勢は応援したい。
確かメジャーの年金受給資格はクリアしているはずだから経済的には恵まれていると思う。

一度きりの人生、人に迷惑をかけない限り、
自分の思うままに生きたらいいと思う。

数字を見れば好成績と言えるのは2,3年で、
2015年以降は打ち込まれる試合が目立ち、
「辛い時期の方が長い」という実感はその通りだろう。
でも、後悔しているわけではないならそれでいい。

こういう人がね、増えれば良いと思うんですよ。 若いうちにやりたいことをやるべき。 有力な選手が海外へ行ってNPBのレベルが下がるなら日本の野球はその程度ってことです。 選手を引き止める以外の方法はあるはず。

あの上原と同時期に活躍してた頃、色んな声があったけどじっくりやってたら向こうでも活躍できるんだと嬉しかった。また復活してほしい。

メジャーでやりたいという強い意志を持ち、その夢をかなえるために努力する姿はかっこいいです。
日本のプロ野球でちょっと活躍したら「前からメジャー行きたかった」とか言う人より、よっぽど応援したいです。

アフターコロナの世界でスポーツビジネスがどうなるのかは不透明。
医食住に直接関わらない仕事は、相当な影響が出るものと思われる。
当たり前や常識というのは、時代によって常に変化することを思い知らされている。

この田沢ルールも話題性のある選手が全盛期に戻ってくるとかになったらサクッっと廃止されるだろうね。
ドラフト制度にしてもNPBの作るルールは一般常識や法律からかけ離れている。

NPBの田沢ルールは当時のプライド高いお偉いさん達が決めた制裁的な一面もあり、狭量だと思う。

スチュワートの例も出てきたし、球界のレベルアップを図るためにも柔軟化させるべき。

時を経て感じるのはそんなに厳しく制約する必要があったのかなと思う。
日本とMLBどちらから指名を受けたからとしても、それぐらいは選手が選んでも
良いのではないのかなと思いますね。
これとは別にMLBのリリーフ投手というのは使い捨てだなと
改めて感じますが

決して順風満帆な野球人生ではないだろうけど、挑戦を続ける人生には尊敬の念しかない。
若くはないが、まだやれると思う。

納得いくまで挑戦してほしい。
応援してます。

「田沢純一 現在」 終わりに

今回の記事では、「田沢純一 現在」についての内容やネットの反応をお伝えしました。

新型コロナウイルスの感染拡大の影響でスポーツ業界でも大きな猛威を振るっています。

この状況で各スポーツ選手も一時的に記憶したりとトレーニングなどに打ち込んでいるようです。

それでは今回この辺で最後までお読みいただきましてありがとうございました。

スポーツ
ブログ民