ホテル業界 現状は?衝撃が走る!?リアルとネットの声まとめ!

社会

「ホテル業界 現状」が話題となっています。

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、ホテル業界にも休業や廃業倒産といったニュースが相次いでいます。

特に緊急事態宣言以降は立て続けに衝撃のニュースが飛び込んできましたね。

今回の記事では、「ホテル業界 現状」についてまとめていきます。

ホテル業界 現状は?衝撃が走る!?

緊急事態宣言以降不要不急の外出自粛が広がる中、ホテル業界には衝撃の倒産、休業、廃業などが相次いでいるようです。

ホテル業界はいったいどのような現状なのでしょうか。

それでは、「ホテル業界 現状」について報じられた記事の内容を見ていきましょう。

こちらが記事の詳細です。

ホテル業界に衝撃走る…!
コロナショックで大きな影響を受けているホテル業界。特に緊急事態宣言以降、連日のように休業・廃業・倒産といったニュースを耳にする。

様々なニュースの中でとりわけ衝撃的だったのが「ファーストキャビン」の破産だ。報道によると、(株)ファーストキャビンと関連会社4社が4月24日に東京地裁へ破産の申請、負債総額は11億3082万円(2019年3月期決算時点)という。

新型コロナ影響で“売上97%減”…創業100年超の老舗ホテルの苦悩 キャンセル相次ぎ大打撃(2020年3月27日)

ホテル業界 現状は?衝撃が走る!?リアルとネットの声まとめ!

ホテル業界で衝撃が走っています。

休業や廃業そして倒産に至ったケースもあるようでリアルな声とネットの声をまとめていきたいと思います。

「ホテル業界 現状」 ネットの反応は?

さらに、「ホテル業界 現状」についてネットに寄せられた皆さんのコメントを見て見ましょう

評論家でもなんでもないが、やはり値段ですよ。
カプセルっていったら都心部でも3000円切るくらいで、明日会社だけど終電逃したから仮眠感覚で安いとこみたいな。一方出張とかで事前に計画ある場合はビジネスホテルを選ぶ。トイレ共同とかやっぱりいやだからね。
恐らくここの単価5000円くらいでしたよね。であれば2000円出せばビジネスに泊まってカプセルと比較ならないくらい快適であればそっちですよ。
インバウンド効果で泊まるとこあればどこでもみたいなときは良かったけど、こうなれば遅かれ早かれ無理だったでしょう。

カプセルホテルはビジネス利用で、
「寝ることが出来ればいい」という需要で発展した。
コロナ禍の中でその弱点が露呈した形か。
狭いスペースで寝る分、共用スペースが重要になるけど、そこでの感染リスクは避けられないからな。
自分も年一くらい使って重宝している、なんとなく日本的なところが好きなのだけど、無くなっていくことになるとさみしいな。

個室であっても、部屋にトイレや洗面台はないし、部屋で食事もできない。隣のイビキや廊下の足音も響く。
ビジネスホテルが安くなってくると、「高級な」カプセルホテルは厳しいだろうね。

オシャレなイメージであり、今までのカプセルホテルに無かったようなコンセプトが受けたような気がします。
同じ値段なら安価なビジホが選択肢に入るかと思いますが、内装も明るく清潔そうであればこっちを選んじゃうかもしれません。

倒産に関してはオリンピック年のまさか数十年に一度の特需がまるっと消えてしまうなんて想像することは困難でしょう。

借り入れや新規建造、維持費等々費用がかかることは
間違いが無いのでコロナを恨むしかないですね。
ただ、似たような形態の(カプセル)ホテルがまた
出現するような気がしますね。

結果がわかっていれば、なんとでも言える。
あ〜すれば良かった、こ〜すれば良かった。
後発だから、他と違いを出さないとダメなんだよね。
先発と一緒なら大手チェーン店の傘の下に入ればいいだけ。

3ヶ月ぐらいで何十億も損失が出るのかな。
今まで自転車操業だったけど返済が滞ったからかな。
カプセルは便利だからよく使うから無くなるのは残念だ。

会社の出張規定で宿泊費は最近 実費精算のところが多い。
なのでカプセルホテルで宿泊費を浮かす意味がなくなってきた。
それに低料金のホテルは客層が悪いし、どちらかというとリッチなホームレスが利用していたのがコロナ不況でいなくなったのかと。

ビジネスホテルと値段変わらなかったらビジネスホテルを選ぶ人が多い。
元々のコンセプトが間違っていたから淘汰されただけ。

和歌山のファーストキャビンは最近オープンしたと思ったらもう無くなるのか。。。県外の友人が来たときに評判良かったのにな。。。

倒産した理由は明白。外国人の需要しか見込んでいなかったから。要するに経営陣が無能ってこと。

「ホテル業界 現状」 終わりに

今回の記事では、「ホテル業界 現状」についての内容やネットの反応をお伝えしました。
新型コロナウイルス感染拡大の影響でホテル業界にも大きなダメージが及んでいるようです。もちろん例外以外は被害のない業種などないと思いますが、今後どのような展開になっていくのか十分な注意が必要です。
それでは今回はこの辺で最後までお読みいただきましてありがとうございました。