堀江貴文(ホリエモン)と尾道の餃子店(四一餃子)に入店拒否トラブル!?

芸能

2020年9月22日、堀江貴文(ホリエモン)さんが、マスクの着用を巡って餃子屋に入店を断られたと騒動になっていることが報じられています!

どうやら餃子店の店主とトラブルになってるようですが、いったい何があったのでしょうか。

そして気になる餃子店はどこ?になるのでしょうか。

今回は、堀江貴文さんのマスク着用を巡った餃子店での入店トラブルについて見ていきたいと思います。

堀江貴文(ホリエモン)と尾道の餃子店(四一餃子)に入店拒否トラブル!?

堀江貴文さんがマスク着用を巡って餃子店とトラブルになっているとメディアが報じています。

まずは報じられた記事の内容を見てみましょう。

ホリエモンこと実業家の堀江貴文氏(47)が、マスク着用をめぐる飲食店でのトラブルについて「ここまで嘘の反論されたら俺もキレるよ」と、店側の主張に反論した。

かねて過剰な自粛に反対し、マスク着用ルールにも疑問を呈している堀江氏は22日にフェイスブックで、広島県の飲食店を訪れた際に同行者の1人がマスクを着用していなかったことで入店を断られたとの出来事をつづり、「マジやばいコロナ脳」と批判。

これに対し店側は23日にブログで「今回店頭に表示の通り“マスク未着用の方お断り”にゴネて声を荒げた悪質クレーマーの入店を防いだら影響力のある有名人でした」とし、「煽られた信者達にイタ電、Googleマップに悪質な書込み等の営業妨害されました」と訴え、当時の堀江氏の振る舞いや、店員とのやり取りなどを記して反論した。

堀江氏は25日、ツイッターを更新し、店側の主張に「終始穏やかな口調で、俺マスクしながら丁寧に話してたよ。そして失礼な対応で追い出されたよ。ひどい店だな。害悪でしかない」と反論。「従う前提でどこまでの着用ルールかを穏やかな口調で店員さんとお話ししてただけですが、いつのまにか声を荒げたクレーマーみたいに言われて心外」とつづった。

引用:日刊スポーツ

記事の内容からすると堀江貴文さんが餃子店に入店したところマスクの着用を巡り入店を断られたといった騒動のようです。

  • 堀江貴文氏がマスク着用を巡り、餃子店への入店を断られたという騒動
  • 23日、店側はブログで「ゴネて声を荒げた悪質クレーマー」などと反論した
  • 堀江氏は25日、Twitterで「嘘の反論されたら俺もキレるよ」と言い返した

すでに店側はブログで反論をしているようで、それに対して堀江貴文さんもTwitterで言い返しているようです。

堀江貴文(ホリエモン)の尾道の餃子店はどこ?四一餃子?

堀江貴文さんが、TwitterやYouTubeなどで餃子店に入店拒否をされた件について投稿されているようです。

こちらが、Twitterの内容になります。

「尾道の数字から始まる名前の某餃子店」とはどこになるのでしょうか。

ネット上で調べてみるとこのような情報がありました。

四一餃子のブログには「堀江貴文」の名前が挙げられていました。

https://ameblo.jp/o41gyo-za/entry-12626991924.html

どうやら入店拒否のトラブルが起きた尾道の餃子店は、餃子専門店「四一餃子」の可能性が高そうです。

確かに数字から始まる名前の某餃子店というところはあっていますね。

「マスクをしていないと入れない店」に異議あり!

ネットの声

堀江貴文さんと餃子店店主のトラブルについてネットの反応も見てみましょう。

まとめ

今回は堀江貴文さんのマスク着用を巡った餃子屋店での入店トラブルについて見ていきました。

お店や商業施設などでのマスク着用を巡った問題は様々なところで起きているようですね。

マスク着用を巡ったこの問題について今後も議論になりそうです。

それでは今回はこの辺で最後までお読みいただきましてありがとうございました。

芸能
ブログ民

コメント

  1. かえる より:

    この件で面白いのは文章を読む限り堀江本人はマスクをしていたという事。