渋野日向子にお菓子を手渡した日テレカメラマンは誰?名前や顔画像!

スポーツ

2020年11月29日、プロゴルファーの渋野日向子選手が「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」に出場した際に、中継している日本テレビのカメラマンがお菓子を渡したことが話題となっています。

ゴルフのプレー中に起きた「お菓子手渡騒動」

なぜこのようなことが起きてしまったのでしょうか?

この報道による渋野日向子選手の精神状態も気になるところです。

今回の記事では、渋野日向子選手の「お菓子手渡騒動」について見ていきたいと思います。 

渋野日向子に日本テレビのカメラマンがお菓子を手渡した事件!

渋野日向子選手いえばプレーの最中にほっと一息する『もぐもぐタイム』が有名ですよね! 

渋野日向子選手に、中継中の日本テレビのカメラマンがお菓子を手渡した事件が報じられ話題となっています。

まずは記事の内容を見てみましょう。

◇29日 国内女子 JLPGA選手権リコー杯最終日(宮崎市・宮崎CC)

 6アンダーで3位となった渋野日向子(22)=サントリー=がホールアウト後のクラブハウス付近で泣いていた、との情報が入った。

 大会2日目、3日目のラウンド中、中継の日本テレビのカメラマンが14番プレー中の渋野にフェアウエーで菓子を手渡し、撮影していたことが問題視され、同局がJLPGAから厳重注意を受けたという。

 同局は同カメラマンを注意するとともに、渋野にも謝罪を行っていたというが、「プレー中の選手に接触することは、ルール上の問題にされかねない行為。恒常的にこのようなことが行われていたとは知らなかったが、再発のないよう徹底したい」(椿亮輔プロデューサー)と語った。

 渋野は「お菓子騒動」のニュースがネットなどで取り上げられたことにショックを受けて涙を流したもようだ。

引用:中日スポーツ

日本テレビのカメラマンが、渋野日向子選手が14番プレー中にフェアウエーで菓子を手渡し撮影していたことが判明し、JLPGAから厳重注意を受けたようですね。

大きく取り上げられています。

大会を主催する日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)から厳重注意を受けた件について、小杉善信社長が謝罪しました。

「中継スタッフの軽率な行為により、皆さまにご迷惑をお掛けしました。今後、このようなことがないように、中継、収録の体制をきっちり整えていきたいと思います」

中継したカメラマンは、

第2日と第3日に14番ホールをプレー中の渋野にお菓子を手渡し撮影。

第2日のホールアウト後に大会側から注意を受けていた

がしかし、第3日にも同様の行為を続けていたようです。

スポニチカメラマンが見た渋野日向子(しぶこ)、全英女子感動シーン!

渋野日向子にお菓子を手渡した日テレカメラマンは誰?名前や顔画像!

日本テレビのカメラマンが渋野日向子選手が、

「14番プレー中にフェアウエーで菓子を手渡し撮影していた」

この「お菓子手渡騒動」が世間で注目浴びています。

ですが、肝心のお菓子を手渡したという日本テレビのカメラマンについては名前や顔画像については報じられておりません。

渋野日向子選手「お菓子手渡騒動」のニュースで取り上げられたことにショックを受けて、涙を流したとも報じられています。

なぜ被害を受けた渋野日向子選手さんだけが大きく取り上げられてしまい問題のカメラは名前も顔も報じられないのでしょうか。

ネットのの声

渋野日向子選手「お菓子手渡騒動」についてネットで声も見てみましょう。

まとめ

今回の記事では渋野日向子選手「お菓子手渡騒動」についてみてきました。

ゴルフのプレー中にお菓子を手渡しして撮影していたカメラマンは一体誰なのでしょうか。

渋野日向子選手の精神状態が心配されます。

それでは最後までお読みいただきましてありがとうございました。

スポーツ
ブログ民