ジャニーズ薬物検査はなぜ?結果はどうなった…疑惑の逮捕者は誰?

芸能

ジャニーズ事務所前所属タレントを対象に薬物検査を実施することが話題となっています。

対象となるのは約400人に上る前所属タレント

しかしこのタイミングで薬物検査を実施する理由について、なぜ?行ったのか疑問の声も上がっています。

今回の記事ではジャニーズ薬物検査の理由や検査結果について見ていきたいと思います。

ジャニーズ薬物検査はなぜ?

昨今、芸能関係者の中でも俳優、女優問わず薬物で逮捕されていることはよく見受けられるようになりました。

そんな中、ここに来てジャニーズ事務所が前所属タレントを対象に薬物検査を実施するというのです。

なぜこのタイミングで薬物検査を実施するのでしょうか。

ある芸能関係者は「昨今、違法薬物で逮捕される芸能人が後を絶ちません。そのたびにCM放映は中止となり、テレビは出演番組の差し替えを強いられ、映画は公開するか否かでもめてしまう。潔白が証明されていれば、安心してオファーできるし、事務所としても損害賠償のリスクがない。英断と言っていいのでは?」と指摘する。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/7f39833beae5adc67dc2383b94a93d42e2704996

この内容からもわかるように薬物で逮捕された芸能人が後を絶たないため、その後のテレビ番組出演の差し替えや、CMの放送中止など映画の公開など、かなりの損害を被っているため予防の為に実施したと考えられます。

前所属タレントということはやはり大物ジャニーズたちも検査を行ったということなのでしょうか。

有名だけに、CMや番組降板による違約金も高額になる。ジャニーズは現在、嵐や木村拓哉、V6など人気タレントを数多く抱えるだけに影響は甚大で、あらかじめ手を打った格好だ。

「半年に1回検査するらしいので、タレントへの相当なけん制にもなるでしょう」(同関係者)

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/7f39833beae5adc67dc2383b94a93d42e2704996

やはりこの記事によれば今年いっぱいで活動を休止する嵐は木村拓哉さん、そしてV6のメンバーなど人気タレント全員が検査を行うようです。

しかも半年に1回検査するという厳しい内容となっていますね。

元KAT-TUN田口被告「金輪際、違法薬物に手を染めない」土下座で謝罪(2019年6月6日)

ジャニーズ薬物検査結果!疑惑の逮捕者は誰?

2020年12月16日、ジャニーズ事務所が全タレントを対象に薬物検査を実施することがわかりました。

やはり気になるのは薬物検査の結果ですよね。

ジャニーズ事務所の薬物検査は「女性自身」によると、毛髪、血液、尿の検体を調べる一般的なものではなく、立会人監視の下、厳正な方法で実施。すでに、人気急上昇中のKing&PrinceやSnowMan、SixTONESも検査を終了しているという。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/7f39833beae5adc67dc2383b94a93d42e2704996

この記事の内容によれば、

もうすでに人気急上昇のメンバーであるKing&PrinceSnowMan、SixTONESは検査の実施は終わっているようです。

このような声も上がっています。

ですが、今のところ 検査結果の公表については行われておりません。

もしも万が一検査結果で陽性が出たタレントが見つかったらどのように対応するのか、注目されます。

薬物検査結果の公表が待たれます。

最近ではジャニーズ事務所の大御所のマッチの不倫なども発覚しています。

今回を機に不倫についても調査が入るかもしれませんね。

ジャニーズ薬物検査にネットの声

ジャニーズの薬物検査についてネットの反応をまとめてみました。

 まとめ

今回の記事ではジャニーズ事務所の薬物検査についてみてきました。

前所属タレントを対象にして行う薬物検査ということで400人ものメンバーが検査されることになります。

このことからもしかしたら陽性反応つまりクロが出てしまう可能性もあるかもしれません。

今後の動向が注目されます。

また新しい情報が入り次第随時追記していきますね。

芸能
ブログ民