【誰】小室圭に他の交際相手?社長令嬢Xの有名レストランはどこ?

社会

2021年2月4日、 小室圭さんの「他の交際相手」が報じられ世間の注目を集めています!

眞子さまと婚約者である小室圭さんに対して、世間では二人の結婚に疑問視する声が上がっていますね。

そんな中、小室圭さんの過去にあった「他の交際相手」についてメディアが取り上げています。

小室圭さんの「他の交際相手」とは一体誰のことなのでしょうか?

今回の記事では小室圭さんの「他の交際相手」について誰なのか見ていきたいと思います。

小室圭に他の交際相手報道!

小室圭さんの「他の交際相手」について「NEWSポストセブン」がこのように報じています。

「有名レストランの社長令嬢との交際を知ったとき、Xさんの前で佳代さんは“圭ちゃん、その人いいじゃない!”と大喜びしていたそうです。佳代さんには、小室さんの交際相手の家柄を非常に気にするフシがあるようです」(前出・Xさんの知人)

引用:NEWSポストセブン

記事の内容によれば、小室圭さんは過去に有名レストランの社長令嬢と交際していたことがあったようです。

有名レストランの社長令嬢ということからもこの元交際相手がどんな人物なのか気になりますね。

【誰】小室圭に他の交際相手?社長令嬢Xの有名レストランはどこ?

小室圭さんの元交際相手とは一体誰なのでしょうか?

NEWSポストセブンではこのように報じています。

「その女性は、150年近く続く歴史あるレストランを経営する実業家の令嬢です。小室さんの地元・横浜では誰もが知る名店ですよ。海外にも支店があり、グループのピーク時の売り上げは100億円を優に超えていました。小室さんはその女性と大学入学後、留学を希望する学生向けの予備校で出会ったそうです」(皇室記者)

小室さんの女性関係は、母子の“二人三脚”で築き上げられたものだ。小室さんの知人の話。

引用:NEWSポストセブン

記事によれば、交際相手は150年近く続く 歴史あるレストランを経営する実業家の娘さんのようです。

その有名レストランは小室圭さんの地元横浜では誰もが知る名店とのこと。

海外にも支店があったり、グループの売り上げは100億円を超えていた時もあるということで相当なお金持ちの社長令嬢なのでしょう。

いったいこの有名レストランがどこなのか気になります。

調べてみたところこのような情報が見つかりました。

ちなみにSNS上では、

この「誰もが知る横浜が本店の飲食店」とは、

作家・林真理子(63)が

「友人の娘さんが小室と親しく家によく来ていた」

とエッセイに書いたことから、

林とオーナー夫人が仲の良い高級中華料理店『H』ではないかとの噂が流れている。

高級中華料理店の『H』とはどこなのでしょうか。

林真理子さん懇意にしている横浜の中華料理店について調べてみたところ「聘珍樓」という中華料理店がピックアップされたのです。

夕食は横浜中華街の「聘珍樓」。

引用:https://hayashimariko.exblog.jp/22349097/

そこで「聘珍樓」について調べてみたところ海外にも香港支店があるようで情報と一致しています。

「聘珍樓」の創業は1884年、今年で137年目となります。

このことからも150年近く続く歴史あるレストランとの情報にも一致する部分があります。

もしこの有名レストランが小室圭さんの「他の交際相手」のレストランであれば、社長令嬢は「聘珍樓」の社長である「林 衛」氏の娘さんということになりますが、真相は定かではありません。

ネットの声

小室圭さんの「他の交際相手」報道についてネットの反応も見てみましょう。

さて、この方はいったいいつまで雲隠れしている気でしょうか?
もう雲の上の人間になられたつもりなのでしょうか?
ここまで疑惑が深まっているのにスルーできる鈍感力には敬服しますが、
我々の血税がそこに注がれると思うと居たたまれない気になります。

逆に、他の交際相手がいたのなら、どうぞどうぞって感じです。
ここまで疑惑が多いと、こんな話が出てきても、もう驚かないね。
このまま破談に進んでくれたら、本人にとってもみんなにとってハッピーな結果です。

これが事実としたらとんでもない男だな、まあそう勘繰られても仕方ない気もするけど

とにかくこの母子の上昇志向は普通ではなく、またそれは相手の資産だけが目当てというのがよく分かるエピソードだ
眞子さん含め、皇族のみなさんにはこういった記事もキチンと読んでほしいものです

あの男は、眞子内親王と社長令嬢の2人をキープしておいて、将来に向けた「保険」をかけていたってことでしょ・・・。そんな感覚の男が、皇族の女性と結婚するなど到底あり得ない。あの男との交際を断った社長令嬢とその両親は、賢い選択をしたと思う。それに引き換え、宮家の内親王とその両親が、ニセ王子に引っかかり、手玉に取られてしまうとは、実に情けない。

本当に、カネの匂いや特権の匂いがするところは敏感に反応する親子ですね。
わかりやすい。
元彼女のほうは、小室親子の本性に気がついて、親まで出てきて振り切った、という話があるが、なぜ皇室はそうしない?
タダのお金持ちならその家の考えで好きにすればいいと思うけど、皇室なら、国民のことも考えてなおさらスッパリ切らなければいけないと思いますが。

小室親子の素性を婚約内定までに把握できなかった宮内庁も残念すぎるけど、多々抱える裏事情を秘めたまま憶することなく平然と内定をせしめたこの親子の姿勢に厚顔無恥というか誠実さなど一片も感じられませんし、正直お金のためなら他人を欺くのも平気な人物という印象しかありません。
一般家庭同士の縁談でも致命的になるような疑惑が次々と表面化するなか、この内定は取り消されるべきでしょうし、小室さん側も見返り等は何ら求めることなく謝罪のうえ辞退するのが本来とるべき行動でしょう。

そして何より眞子さまはいつまでも彼の虚像に恋してないで、この縁が決して良縁などではないという多くの声が指す意味に早く気づくべきです。

まとめ

今回の記事では小室圭さんの「他の交際相手」についてみてきました。

横浜の有名レストランということで地元の方であればきっとご存知なのでしょうね。

ですが、「他の交際相手」といっても過去の話になるので一般的に考えてもおかしな話ではありません。

今後も小室圭さんと眞子さまとの結婚について注目が集まります。

そんでは今回はこの辺で最後までお読みいただきましてありがとうございました。

社会
ブログ民